本文へスキップ

釣りインストラクター

スポーツインストラクターの資格

インストラクター

スポーツインストラクターの資格HEADLINE

釣りインストラクター


釣り技術やマナーを指導する

■仕事内容

各種イベントで積極的に指導 
釣り人に対して釣り技術の指導、釣りマナーおよびルール、水産資源の保護意識の向上、環境保全、釣り場での安全等について指導を行う。(1)海面と(2)内水面(渓流釣りなど)の2つの資格区分がある。
 資格を取得した者は、各種釣り大会等で開かれる講習会の講師を務めるなど積極的な活動が要求される。


■取得方法

講習会に参加してから受験 
1日半の講習会に出席し、2日目午後からの資格試験を受験する。


■詳細情報
受験資格: 満20歳以上の者
講習科目: (1)釣りの基本 (2)漁業関係法令・環境安全 (3)気象・海象・安全知識
試験科目: (1)筆記試験・論文 (2)実技試験・面接
講習・試験日: 10月~2月
講習・試験地: 東京、名古屋、大阪など
受講・受験料: 20,000円(登録料10,000円)
合格率: ほぼ100%


■問い合わせ先
(社)全日本釣り団体協議会 釣りインストラクター事務局
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町6-4 麹町ハイツ505号
TEL:03-3265-4191





スポーツ指導者