本文へスキップ

登山ガイド

スポーツインストラクターの資格

インストラクター

スポーツインストラクターの資格HEADLINE

登山ガイド


山の道先案内人

■仕事内容

安全に楽しく山を案内する 
自然環境に配慮し、安全管理を行いながら、登山客を案内する。個人で事務所を開いたり、旅行会社と契約して登山ツアーに同行する。
 登山ガイドは、日本山岳ガイド協会が認定するガイド資格のひとつで、ほかに自然ガイド、山岳ガイドなどがある。


■取得方法

検定試験に合格する 
職能別資格検定試験に合格する。ほかのガイド資格の1次試験合格者は科目免除がある。


■詳細情報
受験資格: 1次=満20歳以上で健康で体力があり、同協会の経験・技術基準、知識水準を満たす者。通算120日以上の登山経験を有し、内20日間が積雪期である者。 2次=1次合格者
試験科目: 1次=筆記:基礎的知識、ガイド業務関連知識、登山ガイド専門知識、安全管理、小論文。 2次=実技:無積雪期登山道ルートガイディング、積雪期(山地・高原・里山)ルートガイディングなど
試験日・試験地: 問合せのこと
受験料: 1次=20,000円 2次=90,000円
合格率: 約60%


■問い合わせ先
(社)日本山岳ガイド協会 事務局
住所:〒160-0008 東京都新宿区三栄町25 堀木ビル5階
TEL:03-3358-9806





スポーツ指導者