本文へスキップ

クレー射撃公認射撃場指導員

スポーツインストラクターの資格

インストラクター

スポーツインストラクターの資格HEADLINE

クレー射撃公認射撃場指導員


射撃場で的確な射撃を指導する

■仕事内容

安全な射撃を指導する 
クレー射撃とは、空中に飛ばした皿状の標的を散弾銃で撃つ競技である。
 
射撃には常に危険がともなうため、安全に競技が楽しめるように、正しい競技ルールや規則に精通している公認指導員が射撃場で指導にあたる必要がある。
 
公認射撃場の数は全国各地に80か所以上ある


■取得方法

射撃場の推薦が必要 
各ブロックで開催される審判員講習会に参加し修了すること。その後、資格試験を受けて合格すると取得できる。しかし、射撃場からの推薦を受けなくては、受験資格が与えられないため、長いキャリアと実力が必要だ。
 
資格試験は各ブロックごとに年1回程度開催されている。


■詳細情報
受験資格: 公認射撃場に常駐する者で、クレー射撃に関連する法令に精通していること。また所属する射撃場からの推薦がある者
試験科目: 筆記
試験日・場所・受講料: 問合せのこと
合格率: 非公表


■問い合わせ先
(社)日本クレー射撃協会
住所:〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
TEL:03-3481-2408





スポーツ指導者